スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「香り」

おはようございます
andyです


敏感肌の娘を持つ友達に
竹シャンプーを薦めてみましたが
娘さんに「イイ匂いがしなくちゃ嫌」と却下されたとか

振り向いたときにシャンプーの匂いが
ふわっと漂い「○○ちゃんの髪、イイ匂いだね~」
となるのが理想らしい


女子高生
解る気もするけど


その人工香料が
毛穴から体に入って少しず~つ少しず~つ蓄積されることも
知ってほしいなと思います。


今、羊水が花の香りの妊婦さんもいるらしい
子宮から摘出した筋腫が花の香りのこともあるらしい


生命を育む源となる子宮に
要らないものを溜めておきたくないなあ


私はもう産まないかもと思うけど(わかんないけど???)
それでも大事にしたいです。



でもね~
私だって今だからこんな事いうけど
やっぱり好きでしたからね~「お花の香り」

難しいところです



では、また



無香料で容器も味気ない。でも使い心地は極上です
http://www.yasemasu.com/~andy/take-yusen.html

健康SHOPしあわせandy
http://www.yasemasu.com/~andy/
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは~andyさん!
この話はいわゆる「経皮毒」のですよね。
数年前に私も美容師さんから教えていただきました。結構ショックな実話ですよね。

親の無知さが子どもに影響しまうケースもありますよね。

子どもの頃から竹シャンプーだったら、親がたまたま買ってきたフローラルシャンプーに対して「くさくて使いたくな~い」って言っちゃうかも(笑)

No title

≪やすこさん≫

そう、無香料に慣れると
ウチの息子みたいに柔軟剤とか入浴剤を「くさい」って言っちゃいます。

人工的な香りに慣れ親しんでいる現代の生活。ちょっと考え直したいですね

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。